体験詳細トップ
神奈川|葉山
お気に入り登録マーク

「葉山加地邸」フランク・ロイド・ライトの高弟・遠藤新が設計した名建築を解説付きで巡る館内ツアー

体験詳細サブメイン
イメージ拡大マーク
体験詳細サブ1
体験詳細サブ2
体験詳細サブ3

20 +
もっと見る

体験の概要

フランク・ロイド・ライトに師事した建築家・遠藤新が設計し、神奈川県葉山町の丘に1928(昭和3)年に竣工した「葉山加地邸」。通常は宿泊者にしか公開しない、登録有形文化財にも指定されている建物を、支配人の解説付きでじっくり見学するOtonami限定ツアーです。体験の最後には、地元・葉山のコーヒーショップが葉山加地邸のために焙煎したオリジナルブレンドと、人気パティシエが手がける焼菓子でティータイム。ライトの意匠を宿した圧巻の美しさを持つプレーリースタイル建築を心ゆくまで鑑賞します。

体験の特徴

・建築家・遠藤新が設計し、“小さな帝国ホテル”とも称される葉山加地邸の館内を巡るOtonami限定ツアー。
・細部にまでこだわり尽くした名建築を支配人の解説付きでじっくり鑑賞。館内すべての場所で写真撮影が可能です。
・地元の名店によるコーヒーと焼菓子をいただくティータイムを、館内のお好きな場所で楽しめます。

8,800円〜
(名/税込)

2〜12名

約90分

開催日を確認

詳しい内容

葉山の豊かな自然と融和する建築様式

青い海と緑の山に囲まれ、豊かな自然が見事な景観を織りなす神奈川県葉山町。都内から約1時間でアクセスできるこの町は、おしゃれなカフェやレストランが数多く点在し、観光地としても人気のエリアです。「葉山加地邸」は、葉山町でも特に美しい夕陽が見られることで有名な一色海岸からほど近い小高い丘に佇んでいます。

海上からも目に留まるという、鮮やかなエメラルドグリーンの屋根

近代建築の三大巨匠のひとりといわれるフランク・ロイド・ライト(1867-1959)を師に持つ建築家・遠藤新(1889-1951)が設計したこの建物は、大地に溶け込むように水平に長く伸びた軒のデザインが特徴的。「プレーリースタイル(草原様式)」と呼ばれ、ライトの作品を代表する建築様式として知られています。

エントランス近くの手水鉢。水面に映る木々のきらめきに見惚れてしまう

遠藤新は、「自由学園明日館」や「旧帝国ホテル本館(通称・ライト館 / 現在は一部を愛知県犬山市の博物館明治村に移築)」など、様々な建築の設計にライトと共に携わりました。旧帝国ホテルの完成後ほどなくして設計された葉山加地邸は、帝国ホテルを彷彿とさせる意匠が散りばめられていることから“小さな帝国ホテル”との呼び名を持ち、2017(平成29)年には国登録有形文化財に指定されました。

ライトを魅了した大谷石がつくりだす独創的な外観

葉山加地邸は、三井物産のロンドン支店長を務めた加地利夫(1870-1956)の別荘として1928(昭和3)年に建てられました。外観でまず目を引くのは、幾何学模様のように複雑で美しい重なりを見せる大谷石です。栃木県大谷町で採掘される大谷石の独特の風合いに惚れ込んだライトは、旧帝国ホテル本館をはじめ、様々な建築に大谷石を使用。その流れを継承した遠藤新もまた、葉山加地邸の設計に大谷石をふんだんに取り入れました。

大谷石と軒が織りなす直線と木々が美しく重なり合うエントランス

建築当時のデザインをそのまま継承しつつ、現在は宿泊施設として利用されている葉山加地邸。本プランは、支配人であり、ライトと遠藤新に精通する松橋直人氏をナビゲーターに、わかりやすい解説付きで館内を巡るOtonami限定ツアーです。通常は宿泊者しか見ることができない館内をくまなく鑑賞できる貴重な機会です。

松橋氏の解説に加地邸への興味がますます深まるのを感じる

遠藤新の建築哲学を体感する館内ツアー

ゲストがはじめに足を踏み入れるのが、葉山加地邸の見どころのひとつである居間です。“全一(全一なる対象として建築を考える)”という建築哲学を生涯に渡って貫いたという遠藤新。室内にいながらも、心身共に外の空間までつながっているような心地良さを感じます。たっぷりと降り注ぐ陽光のぬくもりを感じながらこの居間に佇むだけで、葉山加地邸に深く魅了されることでしょう。

随所に遠藤新の建築哲学が息づく空間

松橋氏の解説によって、細部にまで施されたデザインの素晴らしさをいっそう理解することができます。浮世絵の熱心なコレクターであり、日本の伝統的な建築様式にも強い影響を受けたというライトについて、そして遠藤新との師弟の絆。設計から約100年という長い歴史を飛び越えて、様々なストーリーが浮かび上がって見えてきます。

竣工当時、建物の前には牧場が広がっていたそう

今なお輝きを放つ、細部にまでこだわり抜いた意匠の数々

居間に続き、サンルーム・子供部屋・プレイルーム・展望室・寝室・浴室からダイニングルームまで、松橋氏と共に館内すべてをじっくり巡ります。丘の傾斜に立つ葉山加地邸は、水が上から下に流れるように、そこで暮らす家族が集いやすいように動線までが計算し尽くされているのだそう。

館内に多く施されている六角形のモチーフは、蜂の巣や雪の結晶など自然界に存在する造形から生まれた

さらに、家具もすべて、遠藤新が葉山加地邸のためにデザインしたもの。そこには師であるライトの“家具も建物の一部”という意志が継承されています。かつてはビリヤード台が置かれていたという遊び心あふれるプレイルームに、葉山の自然を絵画を愛でるように一望できる展望室。部屋によって少しずつ表情が異なるペンダントライトや、ライトが好んだという小さな扉型の換気口……。それぞれの部屋に散りばめられた遠藤新の心意気を感じます。

ペンダントライトも遠藤新が自らデザインを手がけた

地元の人気店のコーヒーとスイーツを味わう極上のティータイム

館内ツアーの後は、自由散策の時間を設けています。本プランでは館内での写真撮影が可能なので、お気に入りの場所での記念撮影をお楽しみください。撮影場所に迷ったら、松橋氏がおすすめスポットを教えてくれます。おすすめスポットのひとつは、大谷石の柱の前。硬質なのに優しい陰影を感じさせる大谷石は、写真に収めても美しい表情を見せてくれます。ライトと遠藤新が愛した石材の魅力に間近で触れてみましょう。

ダイニングと屋根続きのテラスには暖炉が設けられている

自由散策の後は、ティータイムで体験を締めくくります。葉山の自家焙煎コーヒーショップ「THE FIVE BEANS」が特別にブレンド・焙煎した「加地邸ブレンド」と、休日には朝から行列ができる、同じく葉山の人気パティスリー「Nicolas&Herbs」のお菓子をご用意。体験で感じたことを語らいながら、葉山の景観を眺めながら、思い思いにティータイムを楽しみましょう。

庭と木々の緑を間近に感じられるサンルームで過ごすのもおすすめ

現存する“奇跡”に触れる特別な体験

遠藤新が設計した作品のなかでも特に貴重な建物のひとつとして挙げられる葉山加地邸。「ライトの意匠を継いだ遠藤新の名建築がほぼ竣工当時のまま現存しているのは、“奇跡”と呼ぶにふさわしいことなんです」と松橋氏は話します。

古き良き時代の名建築を今に伝える

名匠 フランク・ロイド・ライトから愛弟子・遠藤新へと確かに継承された意志と意匠。雄大な自然に包まれた葉山加地邸で、その一端を体感してみてはいかがでしょうか。

遠藤新が葉山加地邸に込めた想いを肌で感じられる特別な体験

事業者画像

提供
葉山加地邸

フランク・ロイド・ライトの高弟である遠藤新が1928(昭和3)年に設計。現存する数少ないプレーリースタイルの建築で、ライトから継いだ意匠と遠藤が掲げた建築哲学「全一」のエッセンスを随所に見られる。2017(平成29)年に国登録有形文化財に指定。2021(令和3)年に保存改修され宿泊施設としてオープン。

事業者画像2

提供
THE FIVE BEANS / Nicolas&Herbs

THE FIVE BEANS
葉山御用邸前にあるスペシャルティコーヒーショップ。世界中から仕入れたコーヒー豆を自家焙煎して提供している。葉山のコーヒーカルチャーを牽引する人気店。

Nicolas&Herbs
フランス出身のニコラ・モロー氏が営むパティスリー・ショコラトリー。葉山のハーブを中心に地産地消をコンセプトに掲げたオリジナリティあふれるスイーツを手がけている。

開催日を確認

開催場所

葉山加地邸


〒240-0111 神奈川県三浦郡葉山町一色1706

【電車・バスの場合】
JR逗子駅または京急 逗子・葉山駅から「京急バス」に乗車、約20分。葉山加地邸の最寄りバス停「旧役場前」で下車、徒歩約3分
※各駅からの詳細なアクセスはこちらをご覧ください。

【車の場合】
・逗葉新道料金所より車で約15分
※駐車場はございません。お車でお越しの場合は近隣のコインパーキングをご利用ください。

【タクシーの場合】
・JR逗子駅または京急 逗子・葉山駅よりタクシーで約20分
※JR逗子駅、京急 逗子・葉山駅から葉山加地邸まで、またはお帰りの際にタクシーのご利用をお考えの場合、地域的にタクシーの配車事情が悪いため、バスのご利用をおすすめいたします。

予約について

催行決定日よりご希望の日付を選択してください

催行日時|隔週火曜 10:00〜11:30 / 12:30〜14:00 / 15:00〜16:30

※日により開始時間が異なる場合があります。詳しくは催行決定日の日付をクリックして、開始時間をご確認ください。

現在ご予約が可能な催行日がございません。

即時予約

リクエスト予約

残数僅か

受付終了

開催なし

〇即時予約は、Otonamiサイト上で予約が完了した時点で予約が確定します。
□リクエスト予約は、お客様のリクエストに沿って空き状況を確認、後日予約の受付可否をご連絡します。


料金

8,800円(名/税込)
料金に含まれるもの 特別ツアー体験料、施設利用料、ティータイムのお飲み物と洋菓子


催行人数

最少催行人数:2名(予約期限までに最少催行人数に満たなかった場合、本体験は開催されません。ご了承くださいませ)
※1回12名限定
※1名からご予約いただけます


体験の流れ

1.葉山加地邸に集合(体験開始の10分前にお集まりください)
2.館内建築ツアー(約40分)
3.自由時間(約20分)
4.ティータイム(約30分)
5.解散

※上記の流れは目安です。当日の状況によって変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。


キャンセルポリシー

開催168時間前を過ぎてのキャンセル:ご予約料金の100%


お持ち物

特にございません。
※館内では靴を脱いでいただきます。使い捨てスリッパをご用意しておりますが、靴下のままご参加いただくことも可能です。


服装

特にございません。


お支払方法

クレジットカードでの事前決済となります。


参加条件

6歳以上、12歳未満の方は保護者の同伴が必要です。
※お子様がご参加される場合、同伴者の方も1名様分の料金を申し受けます。


予約期限

開催日の1日前まで。


特記・免責事項

・やむを得ない事由により中止になる場合や体験内容に変更が生じる場合があります。あらかじめご了承ください。
・葉山加地邸は、国指定有形文化財で、建築・家具・照明・壁・床・調度品などすべてがアンティークです。これらに損傷・破損が生じないよう、充分な配慮が必要であることをご理解をいただいたうえでお申し込みください。

よくあるご質問

駐車場はございません。お車でお越しの場合は近隣のコインパーキングをご利用ください。

撮影していただいてかまいません。ただし、他のお客様へのご配慮をお願いいたします。

開催日を確認

おすすめの記事

Recommended Articles