体験詳細トップ
wabunka-experienceロゴ
東京│白金台
お気に入り登録マーク

一つ星連続獲得「白金劉安」漢方の名店で味わう漢方食養湯 −漢方の世界を知る入門編−

体験詳細サブメイン
イメージ拡大マーク
体験詳細サブ1
体験詳細サブ2
体験詳細サブ3

10 +
もっと見る

体験の概要

臨床漢方研究と食養生研究における世界的権威・劉大器氏が顧問を務める薬膳と漢方の名店、東京・白金台の「食文化サロン 白金劉安」。本プランでは、劉大器氏の直弟子であるオーナー・那須正則氏、または女将の村上氏から、中国古来から伝わる元祖・漢方について教わります。さらに、2000年以上前の典籍をもとに再現した貴重なスープであり店のスペシャリテとして人気を博す「漢方食養湯」でいにしえの味と漢方の力を体感。漢方や薬膳への興味関心を確かな知識へとアップデートする、学び多き時間を過ごします。

体験の特徴

・臨床漢方研究・食養生研究で世界的に著名な劉大器氏が顧問を務める、知る人ぞ知る名店・食文化サロン 白金劉安で開催する漢方学の入門講座。
・2000年前の典籍に登場し、他では味わえない貴重な漢方スープ「漢方食養湯」を堪能。通常はコースを予約しなければ味わえない逸品を特別に用意。
・気軽に漢方の世界に触れられるため、健康や美容のために漢方を取り入れてみたい方におすすめです。

※入門編は、より気軽に漢方の世界に触れられる、はじめてご参加の方向けのプランです。2回目以降の方は、季節のテーマに基づく講座を中心に、より本格的かつ実践的な漢方の知識を身につけられる基礎編にご参加ください。
一つ星連続獲得「白金劉安」食養生の基本を学ぶ −漢方学の知識を深める基礎編−

8,800円〜
(名/税込)

1〜8名

約60分

開催日を確認

詳しい内容

著名人や各界のエグゼクティブが通う本格薬膳料理店

臨床漢方研究と食養生研究の世界的権威・劉大器(リュウダーチー)氏の直弟子である那須正則氏がオーナーを務める「食文化サロン 白金劉安」。漢方の本場中国から伝授された典籍をもとに、美肌やエイジングケアに効果的な、伝統的かつ温故知新の中国料理で多くの人々を魅了しています。

「いきいき健やかな人生125歳」をモットーとするオーナーの那須氏

オーナーの那須氏は、1985年より本格的に劉大器氏に師事。その後、現代社会における食生活・健康管理の改善へとアプローチするため、2004年に食文化サロン 白金劉安を設立しました。劉大器氏から受け継いだ知識と典籍をもとに、口においしく体に優しい薬膳料理を通じて漢方の真の姿を伝えています。

確かな味に定評があり、芸能人がお忍びで訪れることもあるという隠れ家のような佇まい

食文化サロン 白金劉安は、東京・白金台の閑静な地に佇み、国立科学博物館附属自然教育園に隣接。目の前に広がる緑を眺めながら、穏やかな気持ちで漢方の世界へと足を踏み入れます。

水を飲む前に「漢方食養湯」で長寿の味を体験

はじめに、食文化サロン 白金劉安の看板メニュー「漢方食養湯」をいただきます。漢方の世界には、「食治」といって日々の食事で治療・養生を行う考え方があります。漢方食養湯は、紀元前2世紀・前漢時代、馬王朝の墳墓より発掘された典籍に「諸病を治す方法」として記されていたスープを再現したもの。この味を体験できるのは、食文化サロン 白金劉安だけで、通常はコースを予約しなければ味わえない店のスペシャリテです。

冷え性や高血圧など悩みにあわせた7種類の漢方食養湯から選べる

食文化サロン 白金劉安では、何よりも先にこのスープを食すのがお作法。かつて中国の最高指導者であり、92歳まで生きた鄧小平氏も取り入れていた養生法です。10種類以上もの貴重な生薬や食材を仕込み、調味料は一切使用せず、蒸して調理すること丸4日間。時間をかけて丁寧に作られたスープは、有効成分と旨みがたっぷりで、体にじんわりと染み込むようなおいしさです。

世界で1冊しかない(2冊ともいわれる)典籍を目にできる貴重な機会

漢方の世界はここから。中国漢方の歴史・由来に関する座学

漢方食養湯で長寿の味わいを体験したら、那須氏による漢方講座が始まります(※)。健康や美容に気を遣う人ならば興味をそそられるであろう漢方の世界。本場・中国から日本に伝わり、日本独自の変化を遂げてきたといわれていますが、ここで学ぶのはいわば“元祖漢方”です。その歴史や由来をはじめ、漢方医とは、食治とは、現在の日本で認識されている漢方との違いなど、日本流の漢方にしか触れてこなかった人にとっては驚きの連続かもしれません。

※体験日によっては女将の村上氏が担当いたします。

現代の漢方と照らし合わせながら、本来の漢方の姿を知る

漢方について歴史的に注目すべき点は、現代の技術をしのぐ高度で正確なエイジングケアの方法が古くからあったことだと那須氏。秦の始皇帝は中国を統一しましたが、彼は50歳まで生きずに水銀中毒でこの世を去ったのだとか。その後、紀元前206年から中国を再統一したのが馬王朝。この時代からエイジングケアの研究がはじまり、膨大な実験の結果、非常に精度の高い研究結果がもたらされたといいます。こうした歴史的なストーリーに触れながらの講義は、単なる学びだけではなく、世の中の医学や健康法への見方も変わりそうです。

漢方の基本であり要となる「脈診」は、触れる位置によって体内のあらゆる状態がわかると那須氏

漢方は、「病気ではなく人を診る」という考えのもと、その人の体質や生活習慣を総合的に観察し、対症療法ではなく、根本治療を掲げる医学です。例えば、「健康診断で悪いところは見当たらないけれど、なんだか体調が優れない……」といったお悩みにも、改善の糸口となる学びを得られるかもしれません。

脚色された情報に惑わされず、正しい漢方を知る

由緒ある博物館に訪れたかのような、知的好奇心をくすぐられる食文化サロン 白金劉安での漢方講座。そして、ここでしか味わうことのできない貴重なスープの味わい。漢方への関心を一層高めてくれる空間で、新たな学びとの出会いを楽しんでください。

はつらつとした那須氏にもパワーをもらえるひととき

事業者画像

提供
食文化サロン 白金劉安

漢方の世界的権威・劉大器氏の直弟子である那須正則氏がオーナーを務める食文化サロン。『ミシュランガイド東京』一つ星を過去5年連続で獲得し、一流芸能人や各界のエグゼクティブも足繁く通う名店。「淑女に美肌 紳士に活力」をモットーに、美肌やエイジングケアに効果的な、3000年前からのレシピを参考にした伝統的かつ革新的な中国料理を提供する。

開催日を確認

お客様の声

お客様の声の写真

日本ではあまり学ぶ機会のない、本来の漢方の知識を知ることができ大変興味深い時間でした。中国から伝わった文献は存在感があり、側にあるだけでドキドキしましたが、先生は惜しげもなく見せてくださいました。漢方食養湯は衝撃のおいしさでした。

東京都 30代 女性

開催場所

食文化サロン 白金劉安


〒108-0071 東京都港区白金台5丁目13-35
・東京メトロ南北線・都営三田線 白金台駅から徒歩約4分

予約について

催行決定日よりご希望の日付を選択してください

催行日時|金・土曜 11:30~12:30 ※体験日により、オーナーの那須氏または女将の村上氏が担当いたします。

※日により開始時間が異なる場合があります。詳しくは催行決定日の日付をクリックして、開始時間をご確認ください。

現在ご予約が可能な催行日がございません。

即時予約

リクエスト予約

残数僅か

受付終了

開催なし

〇即時予約は、Otonamiサイト上で予約が完了した時点で予約が確定します。
□リクエスト予約は、お客様のリクエストに沿って空き状況を確認、後日予約の受付可否をご連絡します。


料金

8,800円(名/税込)
料金に含まれるもの 体験料、講習料、材料費、漢方食養湯


催行人数

1回8名限定
※1名からご予約いただけます


体験の流れ

1.食文化サロン 白金劉安に集合(体験開始の10分前にお集まりください)
2.漢方食養湯のご提供、漢方の歴史背景についてお話(約60分)
3.解散

※上記の流れは目安です。当日の状況によって変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※体験日により、オーナーの那須氏または女将の村上氏が担当いたします。


キャンセルポリシー

開催24時間前を過ぎてのキャンセル:ご予約料金の100%


お持ち物

メモを取られる方は筆記用具をお持ちください。


服装

特にございません。


お支払方法

クレジットカードでの事前決済となります。


参加条件

6歳以上、12歳未満の方は保護者の同伴が必要です。
※お子さまがご参加される場合、同伴者の方も1名様分の料金を申し受けます。


予約期限

開催日の1日前まで。
※2024年3月までの開催日については「開催日の2日前まで」となります。


特記・免責事項

やむを得ない事由により中止になる場合や体験内容に変更が生じる場合があります。あらかじめご了承ください。

よくあるご質問

駐車場はございません。お車でお越しの場合は近隣のコインパーキングをご利用ください。

講座中の録音・写真撮影は基本的にご遠慮いただいております。 お食事の提供時など写真撮影して良いタイミングで講師・スタッフからお声がけいたします。

開催日を確認

食文化サロン 白金劉安
で提供している他の体験

おすすめの記事

Recommended Articles