体験詳細トップ
wabunka-experienceロゴ
兵庫|神戸元町
お気に入り登録マーク

テーブルコーディネーター・丸山洋子氏に学ぶ和のおもてなし −旧神戸居留地十五番館でのランチ付き−

体験詳細サブメイン
イメージ拡大マーク
体験詳細サブ1
体験詳細サブ2
体験詳細サブ3

19 +
もっと見る

体験の概要

国の重要文化財に指定され、明治時代の趣を残す神戸異人館「旧神戸居留地十五番館」の一室にて、歳時記のテーブルコーディネートとティーマナーレッスンを受講するOtonami限定プラン。日本におけるテーブルコーディネートの第一人者・丸山洋子氏が講師を務め、季節ごとの和のおもてなしアイデアを座学と実践形式で学びます。レッスン後はレストラン「TOOTH TOOTH maison 15th」にて季節のオリジナルランチコースをいただきます。

体験の特徴

・国の重要文化財・神戸異人館の一室にて、毎月のテーマに合わせた歳時記と和のテーブルセッティング・ティーマナーレッスンを受講します。
・日本パーティープランナー協会の会長を務め、テーブルコーディネーター・食空間プロデューサーとして活躍する丸山洋子氏から直接習える貴重な機会。
・レストラン TOOTH TOOTH maison 15th でいただく、Otonamiプラン限定の季節のランチコース付き。

9,900円〜
(名/税込)

1〜10名

約210分

開催日を確認

詳しい内容

重要文化財に指定された異国情緒漂う異人館が舞台

1880(明治13)年頃に完成し、神戸に残る最も古い異人館「旧神戸居留地十五番館」。明治時代の“ハイカラ文化”が香る旧神戸居留地の中で、特に神戸らしさを感じられる洋館として人気を誇ります。米国領事館としての役目を果たした後、1989年に国の重要文化財として指定。1995年の阪神・淡路大震災で建物が全壊する被害を乗り越えて無事復元され、2012年秋からはレストラン TOOTH TOOTH maison 15th として生まれ変わりました。

元町の一角に佇む、旧神戸居留地十五番館

本体験は、貴重な洋館を舞台にコロニアルスタイルの美しい建築も愛でながら和のテーブルコーディネートとティーマナーを学べるOtonami限定プラン。神戸キュイジーヌのオリジナルランチをいただける楽しみも。講師は、日本におけるテーブルコーディネートの第一人者である丸山洋子氏が務めます。

人気テーブルコーディネーター・丸山洋子氏によるレッスン

丸山氏は、テーブルコーディネーター・食空間プロデューサーとして活躍。日本パーティープランナー協会の会長を務め、ホテルや旅館、ブライダルのテーブルトップコンサルティングや空間演出、ビジネスパーティープロデュースも数多く手がける人気講師です。神戸を拠点に、食器のプロデュース、ライフスタイル提案も行っています。

あたたかな笑顔で迎える丸山氏

「お茶会は、人と人がつながるきっかけづくりにぴったり。テーブルコーディネートやマナーの基本を学べば、ホストとして自信を持ってお客様を迎えられます。ぜひお茶会を開いて“出会い”を楽しんでほしいですね」と丸山氏は話します。

日々の生活に彩りを添える、和のテーブルコーディネート

丸山氏のレッスンは、歳時記や四季折々の行事など日本の伝統文化を取り入れたテーブルコーディネートが特徴。本プランでは、旧神戸居留地十五番館の一室を貸し切り、季節ごとの歳時記をテーマにしたテーブルコーディネート、そしてティーマナーを学ぶことができます。

会場となる2階の一室。あたたかみのあるアンティーク調のしつらえが魅力的

まずは座学で、日本の四季を彩る五節句(1月7日の人日、3月3日の上巳、5月5日の端午、7月7日の七夕、9月9日の重陽)の行事や行事食、またそれぞれに込められた願いや意味を学びます。四季の移ろいを感じ取り、歳時記や年中行事を日常に取り入れる文化には、日本人独特の美意識が息づいています。

3月3日の上巳(桃の節句)のコーディネートは華やかでかわいらしい

「テーブルコーディネートはヨーロッパから伝わりましたが、自然観や季節感は私たちが受け継いできた大事な感性で日本ならではの文化。和の要素をコーディネートに取り入れながら、次の世代に大切に伝えていきたいです」と丸山氏。和のおもてなしアイデアは季節ごとに内容が変わるため、1年を通じて継続的に学ぶことができます。

春のお花見をテーマにしたテーブルコーディネート。今にもお茶会が始まりそうな明るい雰囲気

座学の後は、季節のテーブルコーディネートを見ながら、細かなポイントや色使いなどを丸山氏が解説。華やかで美しいテーブルコーディネートを前に、思わず胸が高鳴ります。ティーマナーレッスンでは、サンドイッチの代わりにお寿司、ペストリーの代わりに和菓子を取り入れるなど和のアフタヌーンティーならではのアイデアも学べるので、ぜひ参考にしてみてください。和の素材を使うことで季節感が際立ち、四季を愛でながらのティータイムを楽しむことができます。

丸山氏から対面で指導を受けられる貴重な機会

本プランでは、丸山氏がプロデュースしたカップ&ソーサー、カトラリーも使います。丸山氏の和食器は時代のトレンドを押さえ、おもてなしの器やお祝いの品としても人気。ロールプレイングをしながら食器の質感や手なじみを感じられ、実際のおもてなしに取り入れやすいアイテム使いや色合わせを学べるのも魅力のひとつです。

実践形式でティーマナーを学び、ワンランク上の自分を目指す

いよいよ実践形式のティーマナーレッスンへ。椅子の座り方といった基本の所作から、カップ&ソーサーやカトラリーの扱い方のマナー、スコーンの食べ方まで、マナーの基本を一から教わるので、初心者でも気後れせずに参加できます。丸山氏の優しい笑顔に心がほぐれ、楽しみながら学ぶことができるでしょう。

フェイクのお菓子を使って食べ方のマナーを実践的に学ぶ

イギリス式のアフタヌーンティーは通常ローテーブルですすめますが、本プランでは家庭でも再現しやすいようにカジュアルダウンし、ハイテーブルを想定してレッスンを行います。近年アフタヌーンティーがブームとなり、ホテルやレストランで楽しむだけでなく家庭でもお茶会を開催する機会があるかもしれません。学んだことを取り入れ、大切な方をもてなしてみてはいかがでしょうか。

モダンでクラシカルなレストランで神戸キュイジーヌを堪能

体験の締めくくりには、レストラン TOOTH TOOTH maison 15th のオリジナルのランチをいただきます。ランチは、アミューズ・前菜・メイン・デザートに紅茶またはコーヒーが付くコース仕立て。通常メニューにはない、Otonamiプラン限定の季節の移ろいを感じる洋食メニューを提供します(内容は季節によって異なります)。

旬の食材が使われ、おなかも心も満たされる至福のランチタイム

開放感のある高い天井、大きなシャンデリアのきらめきなど、趣あふれる空間で、神戸キュイジーヌ、そして神戸に根ざした「TOOTH TOOTH」ブランドの真髄を感じられる洗練されたランチを味わいましょう。

スタッフから館内の紹介や解説を聞ける。一部を除き写真撮影も可能

ランチの後には、TOOTH TOOTH maison 15th のスタッフによる館内説明を実施。旧神戸居留地十五番館は、コロニアルスタイルを生かしたクラシックとモダンが融合する洋館です。木骨煉瓦造りの2階建ての建物には明治時代の面影が色濃く残り、玄関ホールの柱やニッチと呼ばれる飾棚など随所から外国商館ならではの趣を感じることができます。こだわり抜かれた建築美をじっくりと堪能しましょう。

思いやりを大切にしたテーブルコーディネートとマナーレッスン

「マナーは正解がひとつではなく『人を思いやる気持ち』が何より大切なんです」と丸山氏はいいます。心を込めてゲストをお迎えすると、自然とその気持ちは相手にも伝わるもの。本体験では、あたたかなおもてなしの心や、丸山氏が目指す和の生活文化を軸にした世界に通じるテーブルコーディネートの工夫を学ぶことができます。

菊の花を飾って長寿や無病息災を祈願する重陽の節句。丸山氏ならではの華やかな色使いも学べる

マナーを身に付け、おもてなしを学ぶことは自分磨きのひとつ。少しの工夫で、日常をより豊かに、そして丁寧に過ごせることにつながります。レッスンでの学びを取り入れ、より洗練された日常を目指してみませんか。


事業者画像

提供
丸山洋子テーブルクリエーション

テーブルコーディネーター・食空間プロデューサー。日本パーティープランナー協会会長、日本の歳時記や伝統文化を取り入れたテーブルコーディネートを得意とし、イベント出演・講演も多数。企業や地域と提携し、テーブルコーディネートの知見やセンスを生かした食器の商品開発もこなす。ライフスタイルやパーティーのあり方を提案・発信するとともに、「テーブルコーディネーター養成講座」を開催するなど、後進の教育にも力を入れている。

事業者画像2

提供
TOOTH TOOTH maison 15th

1986(昭和61)年に創業した、神戸を代表するレストラン「TOOTH TOOTH」。神戸近郊の山々や瀬戸内で採れる季節の素材を使い、モダンで洒脱な食を提供する“神戸キュイジーヌ”を追求する。TOOTH TOOTH maison 15th は旧居留地にある異人館、旧神戸居留地十五番館を改装し、2012年にオープンした趣あるレストラン。

開催日を確認

お客様の声

お客様の声の写真

洋館の雰囲気が大変素敵でした。丸山先生のテーブルコーディネートを実際に見ながら学べるレッスンは、とても貴重な機会だと思います。ティーマナーも知っているようで知らなかった点が多々あったので、この機会に学べて良かったです。季節感のあるランチコースは大満足でした。違う季節にぜひリピートしたいです。

大阪府 30代 女性

開催場所

TOOTH TOOTH maison 15th


〒650-0035 兵庫県神戸市中央区浪花町15番地 旧神戸居留地番館十五番館
・神戸市営地下鉄海岸線 旧居留地・大丸前駅より徒歩約6分
・JR神戸線 三ノ宮駅より徒歩約13分
・阪急神戸線、阪神本線 神戸三宮駅より徒歩約11分
・JR神戸線、阪神本線 元町駅より徒歩約9分

予約について

催行決定日よりご希望の日付を選択してください

催行日時|平日 11:00〜14:30 ▼月替わりのテーマ 1〜3月 講義:春の歳時記(上⺒の節句・踏⻘の由来・意味/行事食) テーブルコーディネート:踏⻘のテーブルコーディネート 4〜6月 講義:夏の歳時記(端午の節句の由来・意味/七夕の由来・意味/行事食) テーブルコーディネート:梶の葉の七夕テーブルコーディネート 7〜9月 講義:秋の歳時記(重陽の節句の由来・意味/お月見の由来・意味/行事食) テーブルコーディネート:月の秋のテーブルコーディネート 10〜12月 講義:冬の歳時記(お正月迎えの由来・意味/人日の節句の由来・意味/行事食) テーブルコーディネート:お正月迎えのテーブルコーディネート

※日により開始時間が異なる場合があります。詳しくは催行決定日の日付をクリックして、開始時間をご確認ください。

現在ご予約が可能な催行日がございません。

即時予約

リクエスト予約

残数僅か

受付終了

開催なし

〇即時予約は、Otonamiサイト上で予約が完了した時点で予約が確定します。
□リクエスト予約は、お客様のリクエストに沿って空き状況を確認、後日予約の受付可否をご連絡します。


料金

9,900円(名/税込)
料金に含まれるもの 講座料、施設使用料、マナーレッスン、ランチコース


催行人数

1回10名限定
※1名からご予約いただけます


体験の流れ

1.TOOTH TOOTH maison 15th に集合(体験開始の10分前にお集まりください)
2.歳時記講座(約70分)
3.ご家庭でもてなすアフタヌーンティーのマナーと心得(約40分)
4.季節のランチコース(約90分)
5.館内説明(約5〜10分)
6.解散

※上記の流れは目安です。当日の状況によって変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。


キャンセルポリシー

開催48時間前を過ぎてのキャンセル:ご予約料金の100%


お持ち物

筆記用具


服装

特にございません。


お支払方法

クレジットカードでの事前決済となります。


参加条件

18歳以上


予約期限

開催日の2日前まで。


特記・免責事項

やむを得ない事由により中止になる場合や体験内容に変更が生じる場合があります。あらかじめご了承ください。

よくあるご質問

駐車場はございません。お車でお越しの場合は近隣のコインパーキングをご利用ください。

撮影していただいてかまいません。ただし、他のお客様へのご配慮をお願いいたします。

1名様でご参加の方も楽しめるよう、お席には配慮しますのでご安心ください。

開催日を確認

おすすめの記事

Recommended Articles